これから妊娠・出産・子育てを経験される方へ情報発信できていければと思うブログです。

妊娠中に餃子の王将は楽しめるか?メリットや気をつけることについて。

2018/06/14
 

こんにちは、妊娠中のいなぷです。

妊娠中は無性に同じものを食べたくなったりしますよね。

食べたくなるものは人それぞれで、ポテトフライなどの脂っこい物が食べたくなる方や、チョコレートなど甘いものが食べたくなる方が多いと言われています。

私の場合だと、餃子が無性に食べたくなりました。

みなさん、餃子といえば何を思い浮かべますか?

今の私には、餃子の王将(以下、王将と記載)しか出てきません。

そこで妊娠中に王将のご飯を食べるのは良いのか?妊婦にとってのメリット/気をつけるポイントなどあるか?について記載していきたいと思います。

ちなみに妊娠中に無性に食べたくなるシリーズは以下です。
妊娠中の偏食で白米が大好きになった。白米の効果や摂取の仕方は?

餃子は妊婦にとって良いか?

まずはやっぱり餃子が妊婦にとって良いか?というのが気になりますよね!

(王将にいったら必ず餃子を頼む私目線ですが。)

王将の餃子の栄養成分がまとめられているページがあったので参照しました。

カロリー   346kcal

脂質   13.00g

炭水化物  43.00g

たんぱく質  12.80g

https://www.fatsecret.jp/%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC-%E6%A0%84%E9%A4%8A/search?q=%E9%A4%83%E5%AD%90%E3%81%AE%E7%8E%8B%E5%B0%86

成分を見ると妊娠中にとってはいけない栄養素はないみたいですね。

餃子ばかり食べるという事はお勧めできませんが、妊婦に餃子は問題ないですね!

むしろ餃子にはキャベツやニラが入っており妊婦に必要とされる葉酸も多く含まれるため、嬉しい食べ物でもあります。

スポンサーリンク

その他のメニューは妊婦にとって良いか?

王将は中華であることから野菜豊富なメニューが多いです。

その為、不足しがちな野菜を多くとることが出来る点がメリットと言えると思います。

以下が私が王将に行ってみて、野菜が豊富に取れると思ったメニューになります。

野菜炒め

シンプルに野菜炒めは野菜たっぷり入っていて妊娠中にはうれしいですよね!

酢豚

これは頼んでみて私的には意外でした。

玉ねぎ、人参、じゃがいも、ピーマン、たけのこがたくさん入っていて野菜たっぷり取れました。

八宝菜

八宝菜も野菜多いイメージありますよね。

特に王将の八宝菜は野菜がたっぷりで健康的に食事を楽しめました!

スポンサーリンク

王将に行くにあたり気を付けたい事は?

特定のメニューは避ける

ニラレバ炒めに入っているレバーはビタミンAが豊富と言われており、そのビタミンAは取りすぎると妊婦の身体に影響ももたらすこともある為、ニラレバ炒めは避けたほうが良いかもしれませんね。

行く頻度には気をつける

中華は野菜が多いというメリットがある反面、脂分や塩分が多いというデメリットがあります。

時たま行くぐらいであれば、問題ありませんが頻繁に通うことは避けたいですね。

最後に

みなさん、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今日は餃子の王将が妊娠中の身体にとってどうなのかについて記載してきました。

妊娠中は制限される食材も多く普段楽しめる食べ物が楽しめなくなります。

しかし、食べられる食べ物とうまく付き合っていくことで制限された中食事を楽しめるのではないかと考えています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママへの道しるべ , 2018 All Rights Reserved.