初めての産婦人科受診!気をつけるポイントとは? | ママへの道しるべ

これから妊娠・出産・子育てを経験される方へ情報発信できていければと思うブログです。

初めての産婦人科受診!気をつけるポイントとは?

2018/08/02
 

スポンサーリンク

こんにちは、新人妊婦のいなぷです!

この度、妊娠が発覚して昨日産婦人科に行ってきました

初の妊娠発覚だったのでもちろん初めての産婦人科です。

緊張や不安でソワソワして行ってきました。

その中で私自身が産婦人科に行くまでに実施したことや、もっとこうして行けばよかった点などをポイントとしてまとめました。

これから初めての産婦人科に受診する方に参考になればと思います。

受診日前までに気を付けるべきポイントは?

受診日前までの気を付けるべきポイントについて記載します。

病院選び

非常に重要なポイントだと思います。

ほとんどの人が初診でいった産婦人科にずっと通うことになると思います。

ここでは病院を選ぶポイントについてまとめます。

・立地
出産するまでは定期的に病院に通う必要があります。
できる限り家に近いor職場に近いなど普段の生活の行動範囲内の病院が良いと思います。

・ネットの口コミ評価
私は一番ここを重要視し選びました。
やはり実際に利用された方の声は重要ですよね。
どれだけ立地として通いやすくても、良い機械が置かれてたとしても、色々なことをお医者様に相談しにくいと不安がたまって行きますもんね^ ^
今後1年程お世話になる病院だからこそ慎重に選びたいですね!

・医療設備
病院によって最新の機械を導入しているかというポイントが変わっています。
最近だと4Dエコーでお腹の赤ちゃんを見れるところもあります。

ちなみに私がこれから通うことになる産婦人科も4Dエコーがあるところです。

スポンサーリンク

自分自身の基礎情報

産婦人科へ行き、いざ診察を始めるとお医者様に色々聞かれます。

前回の月経開始日と終了日生理周期
基礎体温の結果(3カ月以上あればベスト)などなど。

お医者様にはいろいろ聞かれると思うので準備していけたらいいですね。

病院の予約

病院によってできるところとできないところがあるようですが、当日の予約はしておいたほうが良いと思います。
前日までは体調が良くても、診察当日体調が優れていない可能性があります。

そのタイミングで待合室で長い時間待つのは非常につらいですよね。

私もできる限り予約は取ってから今後行くようにしたいと思います!!

受診日当日に気を付けるべきポイントは?

当日に意識しておくべきことをまとめます。

服装

まず、気にしておくべきことは服装です。

診察時にすぐに下着が脱ぎやすいようにスカートなどで行くのがいいですね。

ちなみに私の当日の服装はワンピースでした。(ってどうでもいいですね笑)

おしっこ

表題が「おしっこ」って少し変ですね。。(いい表題が思いつきませんでした。)

要するに初診の場合、尿検査があるのですぐに出せるようにしておいたほうが良いという事です。

ただし我慢のし過ぎは良くないので適度にですね。

聞きたいことリスト

これは私の経験談的にやっておけばよかったと後悔したポイントです。

診察を受ける前までは「あれが聞きたい」「これが聞きたい」と考えていたのですが、いざ診察が始まると緊張などで何が聞きたかったかを忘れてしまったり、うまく質問できなかったりすることがあります。
ぜひ、聞きたいことや不安なことなどはリストにまとめ聞き忘れなどがないようにしてください。

私も今回聞きたかったことを聞き逃したので、今度はリストを持っていこうかと思います!!

まとめ

今回は、初めての産婦人科に行くときに気を付けるべきポイントをまとめました。
病院に行くだけですが、やはり何事も準備が必要ですね。

ぜひ初診の方は参考にしてください!!

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママへの道しるべ , 2018 All Rights Reserved.