これから妊娠・出産・子育てを経験される方へ情報発信できていければと思うブログです。

妊娠中には出来なくなる?妊娠前にやっておきたい事。

2018/08/02
 

スポンサーリンク

こんにちは、現在妊娠中のいなぷです。

妊娠中だったり、子どもが出来たりするとやりたくても出来ないことが増えてきますよね。

特に妊娠中は体調の変化や体の変化により出来ないことが多くなってしまいます。
そこで今回は私自身が妊娠前にやっておいて良かった事ややっておけばよかったなぁと考える事をご紹介していきます。

新婚さんで夫婦2人の時間をお過ごしのみなさんの参考になればと思います!

なぜ妊娠中は出来ないことが多くなるのか?

まず、なぜ妊娠中に出来ないことが増えるのかというポイントです。

妊娠初期と後期に分けて紹介します。

妊娠初期

まだ妊婦の見た目(お腹の出っ張りなど)にはまだ妊娠しているように思いませんが、
体の中は大きく変化しています。
妊娠生活の中で最も安静に過ごす事や体に負担をかけないことなどを考えなければならない時期です。

また、食べれるものや量も制限されてしまいます。

妊娠後期

お腹の出っ張りなども出てきて見るからに妊婦さんになります。

妊娠初期に比べるとずっと安静にと言う訳ではありませんが、
やはり体に大きな負担がかかることはできませんよね。

食べ物なども妊娠初期と同じように限定されてしまいます。

妊娠するまでにやっておきたい事は?

妊娠するまでにやっておきたい事をまとめます。

ぜひカップル、夫婦の方々でご参考にしてください。

スポンサーリンク


お寿司やステーキ

妊娠中は生ものやキチンと火の通ってないものはあまり食べない方が良いとされています。
妊娠するまでに満足の行くまでお寿司やレアに焼かれたステーキを楽しんでおくのも良いですね!


海外旅行

妊娠中の飛行機の使用は、航空会社が指定する制限や飛行機を使用するとこによる
母体への様々なリスクが考えられます。

また、特に海外旅行となると飛行機に乗っている時間も長くなることからリスクは更にあがってしまう為、あまり使う事はおすすめされません。

そのため、海外旅行も旦那さまと休みを合わせて妊娠前に行っておきたいですよね!


遊園地やテーマパーク

妊娠中は身体に負担となる乗り物に乗れません。

テーマパークなどにある絶叫系のマシンなどには乗れないので、
妊活前には満足が行くまでに行っておきたいですよね!


少し遠出のサイクリング

これはサイクリングが好きな方向けですね。

妊娠中は注意力が散漫になることや妊娠後期になるにつれていつもと違うバランス感覚になることから
自転車に乗ることはあまりオススメされません

近くのスーパーぐらいであれば私も使っていますが、
少し遠出のサイクリングとなると妊娠中には行けませんので、

今のうちに夫婦2人で少し遠出のサイクリングにも行っておくのも良いですね!

スポンサーリンク

ランニングやスポーツ

運動もやはり妊娠中となると身体の負担になってしまうのでなかなかできないです。

私自身それほど身体を動かすことは好きではないですが、

そんな私でも妊娠中の今は、旦那様と少し走りにいきたいなぁとか思います。

妊娠前の身体が自由に動かせる今のうちにランニングやスポーツを楽しんでおくのも良いですね。

まとめ

今回は、妊娠中には出来なくなることをまとめていきました。

結婚して子供がほしい!と思われる方も多いと思います。

それももちろん良い事ですが、夫婦2人の時に楽しめることを妊娠前に楽しんでおくのもよいですよね!

ぜひお子さんを授かる前にぜひ夫婦の時間を大切にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママへの道しるべ , 2018 All Rights Reserved.