これから妊娠・出産・子育てを経験される方へ情報発信できていければと思うブログです。

妊娠11週(11w)ってどんな時期?身体の変化や症状について

2018/08/20
 

スポンサーリンク

妊娠中の日々の記録第6弾です。

現在妊娠中のいなぷです。

妊娠11週の時の症状などについて記載していきます。

この頃もエコー検診でも我が子の元気な姿が見れて良かったです。

まだ人間の姿にはなりきっていませんが、段々と人間らしくなっていく我が子をみて愛おしくてたまりません。

記事の最後にエコー写真貼っておきます。

それでは本題の妊娠11週の症状や体の変化について記載していきます。

同じ時期に妊娠が発覚した妊婦さんやこれから経験される妊婦さんの少しでも役に立てばと思い記載していきます。

現在の症状

11週目の症状を9週目の時と比較しながらまとめていきます。

吐き気

妊娠9週の時よりも吐き気は酷くなってきています。

症状が酷くなるタイミングは起床時や昼食前や夕食前などのタイミングですね。

妊娠9週の時より気持ち悪い時間が長くなった気がします。

仕事中は手軽に口に運べるグミを持っていき、気持ち悪い時に食べると少し楽になります。

9週目の時に産婦人科の先生にあと2週間だから頑張ってーと言われましたが、それよりも少し長引いているようです。

吐き気に苦しめられ心が折れそうでしたが、エコー検診で我が子の元気な姿が見れたのでもうひと頑張りできそうです。

スポンサーリンク

眠気

ここ1週間ぐらいは眠くて仕方がないという感じではないですね。

ただ妊娠中は早寝早起きを心がけたいので最低でも23時に寝るようにしています。

全身の倦怠感

身体の倦怠感は続いております。

仕事の昼休みの時は少しでも身体が楽になるようにベットで横にならせてもらっています。

同じく身体の倦怠感を感じている妊婦の方もあまり無理をなさらず、休むことを優先させていただければと思います。

偏食

9週目の時と変わらず甘いもの(チョコやケーキなど)はあまり求めないですね。

最近だと食欲もかなり低下してしまっているので、先生に「今は食べれる物を食べて!」と言われたことを守り、栄養やバランスのことは一度考えず、食べれるものを食べています。

スポンサーリンク

身体の変化

お腹の変化

9週の時と比べても特に大きく変わった感じはしません。

ただし、ズボンやスカートなどお腹あたりがしまった服を着ると苦しい感じがするので、少しおおきくなってきたかなぁと実感はしています。

まだ服を着ていると妊娠に気づかれないくらいです。

体重の変化

病院での検診時は52.6kgでした。

つわりにより食欲がなくなり食べる量が少なくなっていることが要因で体重が9週の時より少なくなっています。

つわりの時期はやはり食べれるものを積極的に取るようにしたいですね。

この時期に食欲がなくなっている妊婦の方は、栄養のことよりも食べることを意識しましょう。

エコー写真

我が子のエコー写真を添付しておきます。

検診のたびに大きくなって行く我が子の姿を見て感動するとともに私も頑張らないといけないなと思うことが多くなりました。

11週と4日の時で41.3mmです。

9週の時が21.1mmだったので2週間で倍近く大きくなってくれました。

最後に

今回は妊娠中の日々の記録の第6弾として妊娠11週の症状や身体の変化について記載してきました。

ほとんどの妊婦の方はつわりでしんどい時期ではありますが、そのつらい時期はあと少しだと信じ、もう少し頑張ってください!!

それでは最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママへの道しるべ , 2018 All Rights Reserved.