これから妊娠・出産・子育てを経験される方へ情報発信できていければと思うブログです。

ヘルプマークとマタニティマークとの違いについて。妊婦はどちらを利用すべき?

2018/08/02
 

スポンサーリンク

こんにちは、いなぷです。

現在、私の住んでいる愛知県では、2018年7月20日より「ヘルプマーク」の無料配布が開始されることとなりました。

ところでみなさん、
ヘルプマークってご存知ですか? 
ヘルプマークとマタニティマークの違いについてはご存知でしょうか? 
妊婦はヘルプマークとマタニティマークどちらを利用すべきでしょうか?

色々と質問してしまいましたが、今回はそれらについて(主に妊婦目線で)記載して行きたいと思います。

ヘルプマークとは?

ヘルプマークは、義足や人工関節を使用している患者、内部障害や難病の患者、精神障害、知的障害または妊娠初期の人等、援助や配慮を必要としていることが外見では分からない人々が、周りに配慮を必要なことを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成された

参照 : wikipedia

外見では援助や配慮を必要としていることがわからない人々が、周囲に援助や配慮を必要とすることを知らせることを目的とし、作成されたマークです。

2012年に東京都が最初に作成し、現在では徐々に全国に広がっていっているようです。

実際のヘルプマークはこちらです。

ストラップとしてカバン等につけて使うのが一般的のようです。

マタニティマークとは?

マタニティマークとは、妊産婦を表す日本のピクトグラムのこと。特に妊産婦自らが身に付け、妊産婦であることを示すためのマークを指す。外見からは判別しにくい妊娠初期の妊産婦に対する理解を得ることを主眼としている。

参照 : wikipedia

妊婦さん(特に外見からでは判別しにくい妊娠初期の妊婦さん)が、周囲に配慮を必要とすることを知らせるために使われるマークのようですね。

こちらはヘルプマークより歴史は少し古く、2006年より全国的に今のデザインのものが普及しています。

実際のマタニティマークはこちらです。

こちらもヘルプマークと同じようにカバンに付けるなどして利用するのが一般的です。

スポンサーリンク

ヘルプマークとマタニティマークの違いは?

ヘルプマークは義足や人工関節を使用している患者、内部障害や難病の患者、精神障害、知的障害または妊娠初期の人など全ての考慮を必要とする人々が利用できるマークで、マタニティマークは妊婦に特化したマークと言えるでしょう。

また以下の観点で違いについて私の考える観点でまとめていきます。

知名度の違い

ヘルプマークの知名度は2017年度時点で47.0%(参照元はこちら
マタニティマークの知名度は2014年度の時点で46%(参照元はこちら

知名度調査結果がヘルプマークは2017年度、マタニティマークは2014年度しかなかったため、比べる対象としてベストではありませんが、2014年度の時点で46%のマタニティマーク現在では50%は優に超えているのではないかと想定され、ヘルプマークより知名度は高いのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

気づいてもらい易さ

双方ともにカバンなどにつけるのが一般的な使い方ですが、やはり付けていても気づいてもらえなければ意味がありませんよね。

個人的には、ヘルプマークのほうが赤色を前面に出したマークである為、カバンにつけていても気づいてもらい易いのではと思います。
逆にマタニティマークはデザインが可愛いがゆえにカバンのストラップとしてなじんでしまい、気づいてもらいにくいのではないかと思います。

妊婦はどちら利用すべき?

今現時点(2018年度現在)では、妊婦はマタニティマークを利用したほうがより効果的に周りの方に考慮してもらえるのではないかと考えます。

というのも前述した通り、やはり現在ではマタニティマークの知名度の方が高いという事から周りの人に考慮してもらいやすい傾向にあるからです。

しかし、今後、ヘルプマークの広報活動が軌道に乗り知名度がマタニティマークと同等もしくはマタニティマーク以上になった場合、カバンにつけている際に気づきやすいという点でヘルプマークの方が効果的に周りの人に考慮してもらいやすくなることも予想されますね。

まとめ

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今回は、ヘルプマークとマタニティマークの違いについて記載させて頂きました。

今後双方のマークがさらに普及し、みなさんが助け合える世の中になっていければ良いですね!!

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママへの道しるべ , 2018 All Rights Reserved.