これから妊娠・出産・子育てを経験される方へ情報発信できていければと思うブログです。

妊娠中にサッカー(ワールドカップ)観戦するときに気をつける事は?

2018/08/02
 

スポンサーリンク

こんにちは、いなぷです。

!2018年ロシアワールドカップ予選突破おめでとう!

もともと私はサッカー観戦はあまりしませんでしたが、今回はどうしたことか予選の3試合フルで見ています。

ちなみに現在妊娠中にも関わらず、タイムリーに見ていたので夜更かししてしまいました。。

お腹の中の赤ちゃんごめんなさい。運よく次の日が休みだったため朝ゆっくり寝させていただきました。

そんなこともあり今回は、妊娠中のサッカー観戦の中で気をつけることをまとめていきたいと思います。

もともとサッカー好きの妊婦さん今回予選突破して絶好調の日本を一度見てみようかなと考えている妊婦さんの参考になればと思い記載していきます。

観戦場所は気をつけましょう!

今回私は、全試合お家のテレビで観戦していました。今後の試合もお家で見る予定です。

しかし、中にはバーなどみんなで集まって応援するような場所での観戦を考えている方もおられると思います。

おすすめはもちろん妊娠中の身体に負担のかからない家で見る事ですが、どうしてもみんなで集まって応援する場所で観戦したい場合は、以下のことに気をつけて観戦場所を選んでください。

人が密集するような会場は避ける。
座れる場所が確保できる会場にする。
・少なくても1人は妊娠中ということを知っている人と行く。
・雰囲気に飲まれて、お酒を飲まない

特に人でいっぱいになるような会場は、不意に押されたりすることもあるので避けたいものですね。

スポンサーリンク

睡眠不足で体調を崩さない程度に応援しましょう!

冒頭でも記載した通り、今回私はタイムリーな時間帯で見てしまったので夜更かししてしまいました。

ワールドカップなどは海外でやるので今回のロシアの日中となると日本では夜から明朝にかけて試合が実施されることもあり寝不足になる方も多いですよね。

妊娠中の睡眠不足は直接は胎児に影響を与えることはないみたいですが、寝不足により妊婦の体調が悪くなったりストレスが溜まったりすると胎児にとっては良くないので、次の日が休み時だけは夜更かしする等、身体の負担にならないように心がけましょう!

興奮しすぎてはしゃがない様にしましょう!

妊娠初期の妊婦さんは特にですが、激しい動きをする事は良いとされていません。

観戦している時の醍醐味はやはり点が入った時ですが、興奮しすぎてはしゃぎすぎないようにしましょう!

お腹の中の赤ちゃんとゆっくり選手たちを応援してあげるのがおすすめです。

スポンサーリンク

最後に

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今回は、サッカー観戦するときに気を付けることについて記載してきました。

世界と戦うサッカー選手たちを見て本当に勇気づけられ、応援したくなりますよね。

そんな中でも妊婦は自分の体調に合わせて応援の仕方を考えましょう!!

最後に、、
侍ジャパントーナメントでも頑張れ!!!

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママへの道しるべ , 2018 All Rights Reserved.