これから妊娠・出産・子育てを経験される方へ情報発信できていければと思うブログです。

つわり中の救世主!妊婦を助けた食べ物飲み物は?

2018/09/08
 

スポンサーリンク

こんにちは、いなぷです。

今回は現在つわり中の皆さま、これからつわりを経験させる皆さまに向け、私がつわりを乗り切った際の食べ物飲み物の救世主(おすすめ)をご紹介します。

つわり中の乗り切り方は人それぞれですが、少しでも皆さまの役に立てればと思い記載します。

食べ物編

カップ麺

身体にはよくありませんが、つわり中は食べれるものを食べるということが重要です!

カップ麺は食べやすく準備も楽な点からつわり中の妊婦にとっては非常に大きな味方になります。

特におすすめなのは通常のカップ麺よりも少し小さめのカップ麺(ミニカップ麺)があるのでつわり中にはお家にストックしておくのも良いと思います。

おにぎり

つわり中は結構シンプルなものが私は食べたくなりました。

その中でもおにぎりは気持ち悪くなった時によく食べていました。

つわりで普段食べられず体重が落ちる一方の妊婦の方は一度おにぎりに挑戦してみるのもよいかもしれませんね。

梅干し

つわり中には梅干しも活躍してくれました。

すっぱくて食べた後スッキリする感じが私は食べやすかったポイントです。

一言に梅干しと言っても堅めのカリカリした梅干しから大きめのふわっとした梅干しまでありますが、私が一番食べやすかったのは大きめのふわっとした梅干しでした。

何を食べてもダメという妊婦の皆さん、一度梅干しに挑戦してみてはいかがでしょうか!

グミ

グミは私の場合、仕事の間などに食べる機会が多かったです。

つわり中は食べられない割にお腹が空くと気持ち悪くなるという変な状態になることが多かったので、小腹が空いたタイミングでパクッとしていました。

これも私の中では最重要な食べ物でしたね。

鉄分など取れるグミもあるので、妊娠中に不足しがちな鉄分も合わせて摂取できるものもあります。


スポンサーリンク

飲み物編

ポカリスエット

私自身、つわり中(1ヶ月強)少なく見積もっても1.5リットルのポカリスエットを10本ぐらい飲みましたね。

飲み物の中では一番活躍してくれたのではないかと思います。

後味もスッキリしていて飲みやすいのがポイントです。

また、ご飯など食べれなくなってしまいカロリーが取りにくい妊婦にとってはカロリーもきちんと取れるのが嬉しいですね。

ルイボスティー

これは妊活中に良いとされており妊活中に買ったものをそのままつわり中に飲んでいました。

個人的には他の麦茶などよりスッキリしていて飲みやすかったです。

また、飲みやすいだけではなくノンカフェインであることや免疫力を高める効果がある点も嬉しいポイントです。

ちなみに上記の写真のものは私が普段使っているもので、水からでも作ることが出来るのでしんどい悪阻中でもお手軽に作ることが出来ます。

牛乳

牛乳はもともと私自身好きなのもありますが、牛乳は飲みやすかったです。

また、明治ミルクラブなどの一部の乳飲料では、鉄分や葉酸といった栄養素が摂れる商品もあり、妊娠中に必要とされる栄養素が取れるメリットもあります。

スポンサーリンク

まとめ

最後までご視聴いただきありがとうございました。

今回は私自身がつわり中に助けてもらった食べ物飲み物を紹介しました。

妊婦によってつわり中に助けてくれる食べ物飲み物は異なるとおもいますが、一つでも試してみて意外と食べれる飲めるということになればと思い記載しました。

食べ物飲み物にお困りの皆さまぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

最後になりますが、つわり中の皆さま、あと少し頑張れー!!

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママへの道しるべ , 2018 All Rights Reserved.