これから妊娠・出産・子育てを経験される方へ情報発信できていければと思うブログです。

妊娠中の天ぷらばかりはダメ?妊娠中に気を付けることは?

 

スポンサーリンク

こんにちは、いなぷです。

妊娠中は食事の仕方やとり方に普段以上に気を付けなければなりません。

今回は、そんな妊娠中の食事の中での、天ぷらにスポットライトを当てて記載していきたいと思います。

「妊娠中だけど天ぷらをよく食べてしまうけどいいの?」「油ものばかりになっているけど大丈夫?」と疑問に思っている妊婦の方の参考になればと思います。

妊娠中に天ぷらはいいの?

妊娠中の天ぷらは特に問題ありません。

主に天ぷらとして使用される食材を以下で記載します。

・えび
・いか
・鶏肉
・白身魚
・シイタケ
・まいたけ
・ピーマン
・なす
・かぼちゃ
・ゴボウ
・さつまいも
・大葉

食材を一覧で見てみるとわかるようにきちっと火を通し、同じ食材ばかり食べなければ、妊娠中の摂取は問題ありません。

妊婦は天ぷらばかりになるとダメ?

上記で記載した通り、妊娠中の天ぷらを食べることは問題ありません。

では、天ぷらを頻繁に食べることはいかがでしょうか?天ぷらでなくても連日油ものを食べることはどうでしょう?

結論としては、絶対にダメということはありませんが、オススメはできません。

妊娠初期のつわり中は揚げ物しか口に入らないという妊婦も少なくはないようなので、そのような場合は、まず一番に”食べること”を優先に考えるようにしましょう。

逆に、つわりの時期を終え、他のものを食べられる時期であれば、天ぷらなどの揚げ物ばかりにならないようバランスよく食べることを意識するのがよいでしょう。

妊娠中に揚げ物ばかりを頻繁に食べることは体重の増加や妊娠糖尿病の発症リスクがあがることなどがあるため、できれば避けるようにしたいですね。

スポンサーリンク

外食の天ぷらは特にダメ?

外食店(チェーン店)の天ぷらっておいしいですよね。

しかし、それらのお店で作られた天ぷらは、お店にもよりますが2度揚げなどしていたり、古い油を使いまわしていたりするお店もあります。

外食だと料理を作るまでの工程が見えないので上記のような不安が残ってしまいます。

できる限り、油分を抑えたい!安全なものを口にしたい!と考えるのであれば、自宅で揚げた天ぷらを食べることをオススメします。

スポンサーリンク

最後に

みなさん、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今回は天ぷらばかり食べることが妊娠中の身体にとって良いものなのかについて記載してきました。

妊娠中は制限される食材も多く普段楽しめる食べ物が楽しめなくなります。

しかし、食べられるものとうまく付き合っていくことで制限された中でも食事を楽しめるのではないかと考えています。

皆さんがより良いマタニティライフをおくれるようお祈りしております。

時間のある妊婦さんはこちらの記事を見てお得に妊娠中を過ごしましょう!


スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママへの道しるべ , 2018 All Rights Reserved.