これから妊娠・出産・子育てを経験される方へ情報発信できていければと思うブログです。

妊娠中のつわりの時期におすすめ炭酸飲料!【おすすめ10選】

2018/08/28
 

スポンサーリンク

こんにちは、いなぷです。

妊娠初期の「つわり」で苦しめられている妊婦さんも多いのではなないでしょうか。

私の場合、一番ひどい時期は食べ物も飲み物もままならない症状となりました。

そんな時助けてくれたのが炭酸飲料でした。炭酸飲料は飲んだ後もスッキリするのでつわりの時期には大助かりでした。

他の妊婦の方も炭酸飲料は飲みやすかったという人も多いみたいですね。

そこで今回は、つわりの時期に活躍してくれた炭酸飲料を紹介したいと思います。

妊婦を助けた炭酸飲料は?

CCレモン

1つ目のおすすめは、レモンの酸っぱさとシュワシュワとした微炭酸が絶妙なCCレモンです。

後味がスッキリしているのでかなり飲みやすかったです。

500mlのCCレモンに、レモン50個分(1,000mg)のビタミンCが含まれており、食事などからビタミンが摂取できないつわり中の妊婦にとってはうれしい効果もあります。

三ツ矢サイダー

水・香り、製法にこだわった、透明なおいしさの“国民的炭酸飲料”「三ツ矢 サイダー」です。

こちらも後味スッキリでつわり中の妊婦にとって飲みやすい炭酸飲料ですね。

CCレモンより少し炭酸キツめで飲みたい妊婦さんにおすすめです。

カルピスソーダ

酸菌と酵母、発酵という自然製法から生まれたカルピスを炭酸で割った乳性炭酸飲料です。

微炭酸でやさしいおいしさが特徴なので、妊婦さんにも飲みやすいと思います。

スポンサーリンク

オロナミンC

元気ハツラツでおなじみの「オロナミンC」です。

一度は飲んだことがあると思いますが、何といっても120mlの適量なサイズなので妊婦にとっても飲みやすいと思います。

元気のなくなるつわり中を元気ハツラツで乗り切ってください!

妊娠中のオロナミンCはカフェインが気になるところですが、妊婦の1日のカフェイン最大接種量は『100mg』に対して、オロナミンC(120ml)のカフェイン量は『18mg』なので問題ありません。

デカビタC

ネーミングからもわかるように大容量でビタミンが摂れます。

味はオロナミンCに近く、微炭酸がカラダに染みます。つわり中でも美味しく爽快感を楽しめるのではないでしょうか?

デカビタCもカフェインが含まれていますが、デカビタC(210ml)のカフェイン量は約20mg未満のため、安心して飲むことが出来ます。

リアルゴールド

「リアルゴールド」はやる気エナジードリンクです。

リアルゴールドは、カフェインが含まれていないエナジードリンクなので妊娠中でも安心して飲めますね。

こちらもすっきりでつわり中でも非常に飲みやすいと思います。

スポンサーリンク

キレートレモン

レモン1個分の果汁がギュッと濃縮された、レモン本来のおいしさが楽しめる「瞬間レモン体感飲料」です。

1本でビタミンCとクエン酸が1350mg摂れ、妊婦の身体にもとっても非常にうれしい栄養素が含まれています。

甘酸っぱい微炭酸で食欲もわいてくるかもしれませんね。

スプライト

1961年に誕生して以来、その炭酸による刺激と清涼感のあるクリアな味わいから、世界から愛される「スプライト」です。

強炭酸でスッキリしたいつわりの時期にも大活躍です。

 ファンタオレンジ

フルーティーなおいしさと弾ける楽しさをお届けする「ファンタ」は、1958年に発売されて以来、日本で愛され続けているフレーバー炭酸飲料です。

後味すっきりのさわやかなのが特徴なのでつわり中でも飲みやすいのが特徴です。

カナダドライレモン

ここ最近注目されている炭酸水の「カナダドライレモン」です。

超強炭酸でスッキリしゃっきりしたい時には良いかもしれませんね。

最後に

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今回はつわり中におすすめの炭酸飲料をまとめてみました。

つわり中はスッキリしない日が続くかと思いますので、炭酸飲料を飲んでスッキリするのも良いのではないでしょうか?

ただし、飲みすぎは注意してくださいね。

それではよいマタニティライフを!

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママへの道しるべ , 2018 All Rights Reserved.